ハロウィンはこうする!簡単なハロウィンの楽しみ方

    

最近はハロウィンの時期、各地でハロウィンイベントが盛んに

行われていますね。そんなハロウィンの過ごし方、どんなものがあるでしょうか?

 

 

 

・仮装して内々で楽しむ

仮装しても、自分の家や友達同士でだけ、楽しむ。これもいいです。

趣味のサークルや、英会話教室のメンバーだけで楽しむこれが大袈裟すぎでなく、心地いいタイプですね。

 

 

人にはタイプがあります。初対面がちょっと苦手な場合、やれ外飲みしようなんて

言われても、仮装して初めての人と飲もうってったって、ムリがあります。

 

 

 

・仮装して街中で楽しむ

ハロウィンが定着してきて、どうでしょう、4~5年たちましょうか。大きなものだと

渋谷で何万人で行われる仮装パレードから、小さなものでも市部で行われる数百人くらいのものまで。

時期が近付くと、雑誌の裏にも広告が載ります。

そもそもハロウィンって、こんな風に仮装行列を商業的に楽しむことか否か、というのは

置いといても、日本でのハロウィンって「仮装を楽しむ」ことに特化しているような・・・

 

 

日本でのハロウィンに多少の違和感があるのは、おそらく宗教的な意味合いが

飛び越されちゃってるからだと思うんですね~現に、日本のこのブームは、

メーカーがお菓子やコスプレグッズを売りたいがために、意図的に作っていった、

という実しやかな話もありますから。広告代理店の話です。

 

 

ただし活気がほしいと思い、地方の活性化の一助となっているのも確か。

ハロウィンを使って、会費を払うと協賛している飲食店で「出会い」がある、

こういうのは、若い人はぜひ行ってみてください。

 

 

 

・飾り付けて楽しむ

ハロウィンを彩るグッズたち。ジャックオーランタン、こうもり、魔法使い、

おばけ、リースなどいろいろありますね。

ジャックオーランタン

①カボチャ(ハロウィン種)を購入。八百屋、雑貨屋など。

②表面に目、鼻、口を書き込む。

③くり抜く(表面に余分な穴が開かないよう)。

④中にロウソクを入れて点灯。

⑤出来上がりです。

 

 

 

 

・飲みに出る

街ではハロウィンの仮装パーティーで盛り上がる人たちが、それなりにいることでしょう。

混ざれないけど、でも共有したい人、いませんか?そんなあなたは、ただ純粋に

飲みに出かけましょう。仮装できなくてもいいんです!